あなたに相応しく
ありたいのです。

いつの日も温かな恩師へ
胸を張って今を語りたい。

一歩先行く友と
肩を並べて話せるように。

懸命に取り組む部下に
背中を見せられる上司でいたい。

使命を背負った
強く、気高い、明日を拓くエネルギー。
それは誰かに相応しくありたいと
思う心です。

MARUTAKE BUILDING
HISTORY

昔も、今も、新潟駅前のランドマークです。

マルタケビル誕生

マルタケビル誕生

1964年に設立されたマルタケビル。
当時、現在の東映ホテル・弁天公園付近にあった新潟駅が移転するとの情報を得て、将来の発展を見込んだ創業者田中竹二郎が決断し、土地を購入して開業いたしました。
下層階は「まるたけデパート」としてオープンし、古町の老舗や製薬メーカーなどが入居していました。
その後、新潟駅周辺は古町に匹敵する繁華街に発展。入居する飲食店は、仕事帰りのビジネスパーソンの憩いの場所となりました。

マルタケビルリニューアル

マルタケビルリニューアル

1964年にマルタケビルが建設されてから50年以上が経過し、安全性に考慮して全面建替えに着手。
2020年に、新しいマルタケビルがお目見えします。2020年の新しい顔として、ビジネスパーソンや地元の方々に「出会い」や「学び」を提供する場所を創造いたします。