海の会議室

御社の会議室を海に持ちませんか?

「チームで仕事をする」って難しくないですか?

会社という枠の中で、役割・役職という壁を越えて、チームで仕事をする。

信頼関係があって、活発な意見交換ができるような「風通しの良い会社」が理想なんだろうけど、具体的に何をすべきかわからない。
その答えを「海」につくりました。

関屋浜海の家Sea Point NIIGATAは、新潟駅前に2020年完成予定「マルタケビル」提携のサテライトスペースです。

SCENE

様々なシーンにあった利用方法でご活用いただけます

  • 海で打合せ
  • 海で研修会
  • 海で懇親会
  • SCENE.1

    いつもと違う空間で部署を超えた社内交流を

    違うフロアにいる人ってどんな仕事をしているのか分からない。それでも部署を超えてチームで仕事をする必要に迫られているけどどうすればいいの?普通の会場ではどうしても硬い雰囲気で交流が進まず、いつもと同じ雰囲気になりがち。

    海の家会議室なら、開放的な海を目の前に家のような空間でリラックスしながら自然と交流が生まれます。

  • SCENE.2

    海を眺めながらの活発なアイデアブレスト

    新しい事業アイデアを考える必要に迫られ社内のオフィスで会議をしても、いつも話をする人が決まって意見が出てこない。よくある会議の光景。自由なアイデアを社員同士で出したくても打開策が見当たらない。

    海の家会議室なら、コーヒーを飲みながら時には砂浜やデッキに出ながらの話し合いが生まれ、ホワイトボードにいろいろな発想が書き込まれるでしょう。

  • SCENE.3

    マンネリ化しがちな会社行事に新しい価値を

    毎年恒例の暑気払い・忘年会、いつも決まった飲み屋さん。明らかに気が進んでいない女性陣。幹事さんも全体伝達が重荷でもっとフランクに自由な雰囲気で楽しみたいという意見をもらうことも。

    海の家会議室なら、「BBQと花火をするので、海の家集合でお願いします」。その誘い文句だけでみんなワクワクできます。

  • SCENE.4

    海の家での社員研修で非日常の体験

    いつもと違った場所で普段の業務から離れて議論をしたい。とはいえ活発な意見が出やすい研修会場が見当たらず、担当者が頭を悩ますことがありませんか。自己開示やグループワークは会場や合間のランチ・懇親会の雰囲気が大切です。

    海の家会議室なら、研修前のウェルカムドリンクや休憩時間での散歩、ランチや懇親会もセットにできて普段と違った研修効果が見込めます。

「会議あるある」を解決すべくニイガタ移住計画とマルタケビルが
本気で新潟の働き方を考えた解決策のご提案、それが「海の家会議室」です。

ご利用のご連絡は下記メニューをご確認の上、Sea Point NIIGATAまでお電話でご相談下さい。

Tel : 025-233-6605

SPEC & MENU

スペック&メニュー

利用可能時間
平日 11:00~21:00 日曜 11:00~19:00
利用可能設備
wi-fi・ホワイトボード・マイク・プロジェクター・スクリーン 無料貸出(予約優先)
利用料金
wi-fi・ホワイトボード・マイク・プロジェクター・スクリーン 無料貸出(予約優先)

お問い合わせは、Sea Point NIIGATAまでお電話でご相談ください。

Tel : 025-233-6605